再被害を防ぐために|スズメバチの巣を駆除するなら評判の良い業者に任せよう

スズメバチの巣を駆除するなら評判の良い業者に任せよう

男性

再被害を防ぐために

電卓を持つウーマン

出産ペースにあわせて

専門業者によるネズミ駆除の料金は、範囲の広さにもよりますが、多くの場合1回につき2万円ほどとなっています。ただしこれは、現在発生しているネズミを駆除する料金です。ネズミは、2〜3ヶ月おきに出産しますし、1回で出産する数は5匹以上です。しかも子供も1〜2ヶ月で出産できる状態になるため、全体の数は短期間で爆発的に増えていきます。そのため駆除をしても、妊娠中のメスが残っていた場合には、出産によって再被害が発生することになるのです。そのためネズミ駆除は、出産ペースにあわせて複数回おこなわれます。一般的には、その回数は5回ほどとなっていて、もちろん回数分の料金の支払いが必要となります。つまりトータルで、約10万円の費用がかかるということです。

侵入口を塞ぐ作業

しかし、たとえネズミを全滅させたとしても、新しいネズミが屋外からやってくる可能性もあります。ネズミの体は小さく、ドアや窓の隙間からはもちろん、排水溝や通気口、外壁の亀裂などからも侵入してくるのです。ドアや窓は、個々で閉め忘れがないように気を付けることが可能です。しかし排水溝や通気口や外壁の亀裂に関しては、個人で対処することは困難です。そのため専門業者は、必要があれば、駆除の際にこういった部分を塞ぐ作業もおこないます。柵や網などを取り付けて、ネズミが入り込むことのできない状態にするのです。この作業がおこなわれた場合には、別途料金が発生します。作業をする箇所にもよるのですが、発生する料金は多くの場合、5万円ほどとなっています。